おバイク日記

Dio→GSR250→Ninja650KRTと乗り継いでる人のブログ

しまりんごっこおじさん

f:id:Hungyarao:20200531003057j:plain

コロナ自粛中でゆるキャン全話再走してたら原付でキャンプしてみたくなったので早速いきますよ~イクイク

今回使用するマシンはAF68エンジン搭載の6代目Dio年式は忘れた

学生時代わしの生活を支え、二輪免許取得後はコンビニへの下駄となっていたディオくん、彼にまた頑張ってもらうことに。

ところで一回もバッテリー交換してないし、たまにしか使わないからセルの始動性がだいぶ落ちてる。Amazonで適合品がGSYUASAと台湾YUASAから出ているけども500円程安い台湾YUASAで構わんのよな??この二社の違いがよくわからん

 

 行先はこ↑こ↓

www.google.com

山の頂上にあるキャンプ場なので坂道を登る必要があり、最近の非力な4st原付でアタックするのは厳しいだろう

しかしディオはホンダの原付なのでブン回せば皆さんに迷惑をかけないくらいのスピードは出せるし、CBR600RRをブチ抜くポテンシャルだって持っているハズ。フル積載で山道を超えるくらいオレとオマエなら余裕だよなぁ!?

 

 

 

f:id:Hungyarao:20200531013008j:plain

あ、ダメだわ…

お庭の直線でブン回してみるとメーター上60キロまで針はなんとか動くんだけども、坂道だと限界までブン回しても25キロくらいしか出ない。

おまけに車重が軽い原付にキャンプ道具一式を載せてるもんだから重心が高くなりすぎて、そこそこ強い風が吹くと車体を流されそうになる、こんなんでロングツーリングしてるしまりん強すぎやろ

まあおっそいのはぼくが原付の速度規制を守ってるからなんですけどね…イヤ、ホントニ

 

 

f:id:Hungyarao:20200531014234j:plain

ハイ、到着~

えっちらほっちら20分くらい山道登ってたら目的地に着いた。

無料キャンプ場だけどサイトの芝生も綺麗に刈り取られてるし、トイレもたまに清掃されてるみたいでそこそこキレイ。ええキャンプ場やこれは…(恍惚)

ところどころ直火で焚火した後があるけどホームページでは特に言及されてないし、とりあえずやらないでおいた方が良さそうだな。そもそも今回は炭しか持っててないんだけど。備え付けっぽい焚火台もちらほらあるし、自前の用意してないならそっちを使ったほうが吉。

f:id:Hungyarao:20200531020117j:plain

今回原付で来た理由はしまりんごっこ以外にもう一つあって、コロナショック以前に偵察に来たときに、サイトまで入る道でこんな感じのガッタガタの道が30mくらい続くことを発見してたから。フル積載のニンジャくんでコケずに突破する自信がありましぇん。

先客は軽トラとアドベンチャータイプ、オフ車のバイクのみ。入口過ぎてすぐに駐車スペースがあるので荷物を運ぶのが苦じゃ無いならそこにバイクや車を停めるのもありだな。

f:id:Hungyarao:20200531025042j:plain

展開完了~

フリーサイトのキャンプ場って、展開した後にもっと良いロケーションの場所発見しちゃうよね。結構あるあるだと思うんですけど。

 

f:id:Hungyarao:20200531021238j:plain

 夜まで時間余ってるし、近くに展望台があったので日本海の日の入り絶景でも眺めることにするぜ

f:id:Hungyarao:20200531021542j:plain

f:id:Hungyarao:20200531021636j:plain

おほ^~、たまらねえぜ

ええもん見れたしそろそろ晩御飯にするかな~

 

f:id:Hungyarao:20200531021727j:plain

しまりんが使ってたやつのパチモン~
ミニガスコンロ、鍋、スキレットも持ってきたから、これでうどんとステーキを作るんだ~
 …ん?

 

ガ  バ  キ  ャ  ン

マアァァァァァァ・・・うぁー!忘れたァー!調理用具と調味料忘れちゃった!!!

どうかぁ、しましたかぁ?

はい!調理用具と調味料を忘れてす、しまったのですが!

 

前回のキャンプの後カバンから出すのを忘れてた黒コショウがあるから何とか軽傷ですんだな(重傷)

f:id:Hungyarao:20200531023113j:plain

ガバキャンメニュー其の1、ガバ焼きうどん

黒コショウだけで味つけされたカリカリのうどん。ふた口目には完全に味に飽きており、一口毎に自転車で坂を登っている際、次で坂が終わると希望を託していたカーブの先でまた坂が続いていたときのあの苦痛が完食まで続く。ちなみにひと口目から既にまずいし、完食したところでなんの達成感も無い。

 

f:id:Hungyarao:20200531024240j:plain

ガバキャンメニュー其の2、中野君以下のステーキ
焚火台のサイズより肉のサイズがデカく同時に全面を焼くことができないため、片側を半分ずつ焼く必要がある熱さが均等になっていないステーキ。一口毎に冷めてる部分とそこそこ熱い部分をランダムで頬張ることになるため、なんとも言えない気持ちになる。味はただの味気ないステーキ。

 

 

うーん楽しみにしてた晩御飯でやらかしてしまったのが心残りだが、良いキャンプ場を発見できたし、原付でのキャンプもなかなかオツなものだったな。また近いうちにリベンジするぜ!!